ご自宅でのお灸について

ご自宅でのお灸について

施術の効果を高めるために、ご自宅でのお灸を推奨しています。

☆不妊対策コースの患者様には、必須とさせていただいております。

妊活はスピードが大事!待ったなしです。

すこしでもはやく、コウノトリがやってきますように!

また、不妊対策コース以外の方も、症状の緩和やセルフケアとして

お灸をオススメしております。

お灸の仕方

鍼灸師が経穴(ツボ)を選んで、しるしをつけます。

次の日から、次回予約日の前日までお灸をしましょう!

時間帯は特にかまいませんが、

入浴後などは皮膚の温感が変わっているため

30分程度あけたほうがよいでしょう。

まず、お灸の台座に貼ってあるハクリ紙をはがし

手などにつけます。

お灸の先端に火をつけ、施灸ポイントに乗せます。

だんだんと温かく、心地よくなってきます。

熱く、ぴりぴりとしてきたら取りごろです。

☆ご不明、ご心配な点がございましたら

ご指導させていただいますので遠慮なくお申し付けください。